twitter facebook sIcon4 Instagram Ustream

Profileプロフィール

エリック・フクサキ

Profile

prof

生年月日:1991年4月27日
国 籍:ペルー
血液型:AB型
特 技:器械体操、英語
趣 味: ギターを弾く。ジムに行く。
新しい楽器を習う(チャランゴをもっと上手になる)。
※チャランゴ…アンデス地方の民族音楽などで使われる楽器。 インテリアショップや洋服のウィンドウショッピング。
外国語(英語・日本語)。
1人旅(高尾山、鎌倉など)。
座右の銘: Ser hombre para los dem ás(人のための人であること) Todo es posible(不可能はないこと) GAMBATEANDO※日系人だけの言葉(日本の「がんばる」という動詞をスペイン語っぽくアレンジされた言葉)
長 所: 目標に向けてあらゆる努力をする。諦めないこと。吸収が速い。
Openmindで好奇心が旺盛。
短 所:忘れ物。
目 標: 愛を届けられるようなアーティストになること。
みんなと愛を分かち合いたいと思っています。
尊敬する
アーティスト:
山下達郎、根本要、KAN、宮沢和史、アルベルト城間

ペルーの首都・リマ出身(ペルー国籍日系3世)。
10歳のときに、父が単身で日本に就労した後に日本から持ち帰ったCDで演歌の魅力に惹かれる。


2008年 「南米歌謡オーディション」「ボセスヌエバス(コンクール)」「コンサグラドスコンクール」「ブラジルでの決勝大会」に出場。
4つの大会で優勝。当時17歳。
優勝したことをきっかけに「日本でプロの歌手になりたい」という夢を持ち始める。
2009年 演歌歌手になることを志し、18歳で日本へ単身来日。
2010年 「宮沢和史 Presents NIPPONIA ~世界で愛されているニッポンの歌たち~」の他、日本国内のイベントに出演。

今までの活動

“アルマカミニイト”としての活動

2011年

アップフロントワークス主催のオーディション「FOREST AWARD」に応募。

同オーディション特別賞受賞。
“アルマカミニイト”(デュオ)としてデビュー決定後は各地でストリートライブの経験を重ね、
美しいハーモニーとラテンのリズムが話題になる。

11月12日に公開された映画「シェアハウス」(主演:吉行和子)の主題歌に『青にのせて』、
挿入歌に『茜』『BLUE HORIZON』が使用され、映画本編にも出演する。

2012年
4月25日 “アルマカミニイト”としてデビュー。1stシングル『茜』リリース。
各地でライブイベントに出演。
7月22日日本最大級のペルー独立記念イベント「VALE UN Peru Festival」にゲスト参加。
8月5日初のワンマンライブ「アルマカミニイト1st Live “UNO!”」をshibuya duo MUSIC EXCHANGEで行った。
(動員数:300人)
9月23日「JATA国際観光フォーラム 旅博2012」ゲスト出演。(ペルー政府官公庁ブースにて)
9月30日「開局60周年OBS感謝祭!フードスタジアム2012」出演。
10月24日2ndシングル
『雨粒パール/抱きしめたい 抱きしめたい』リリース。
10月26日「東京ラーメンショー2012」出演。
10月28日「RKBラジオまつり」出演。
11月上旬アルマカミニイトとしてペルーへ初めて訪れる。
11月9日ペルーにて初のファンミーティングを開催。(動員数:800人)
11月10日「MATSURI in PERU」出演。(主催:AELU)
11月11日「NIPPONIA in PERU」出演。(主催:AELU)
11月25日「TOYOTA presents ゆうきのつばさ2012~インクルージョン(包み込む)社会へ~」出演。
12月26日1stアルバム『ALMA COVERS』リリース。
12月~翌年3月まで 「1st Live Tour~Pasos del alma・魂の歩み~」(全国9ヶ所)を行った。
2013年

3月2日「ミュージックフェスタVol.0 presented by SATOYAMA movement in YOKOHAMA」@横浜BLITZに
“アルマカミニイト”として出演。

4月、メンバーの宗彦がアルマカミニイトを脱退。




ソロ活動開始

2013年
6月11~19日 「ミュージックフェスタ Vol.1」(東京・札幌・大阪・名古屋) “エリック”として出演。
12月“エリック・フクサキ”として活動していくことを発表。
12月31日「Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2013 GOOD BYE & HELLO!」@中野サンプラザに参加。
2014年 1~2月「ミュージックフェスタVol.2」(札幌・仙台・神奈川・名古屋・大阪・福岡)に出演。(動員数:2,000人)
2014年4月9日エリック・フクサキ
『信じるものに救われる/すべての悲しみにさよならするために/追憶』、ついにソロデビュー!

Photo Gallery

go to top

  • UP-FRONT WORKS
  • JP ROOM
  • jasrac